負け組時代の稼働見直し 勝ち組への道 後編

ダウンロード (19)
どうも、カイトです^^


さて、前回はAタイプによる稼働見直しと、
勝ち組への道を書いていったわけですが、
前回記事はこちらです
↓↓↓
負け組だった時の稼働見直し 勝ち組への道 前編

今回は負け組だった私がART機に手を出してしまった時のお話をし、
そこからの改善点を書いていきます^^



あの頃は上の写真のようになっていましたが、
現在勝ち組として稼働していると、

images (55)

こうなります。

後悔先に立たずです。

前を見て歩いていきます(*´▽`*)


さて、ART機に手を出した私がどういった立ち回りをしていたかと言うと、
【とにかく出ている狙い】です。


設定6がどんなデータをしていて、
初当たりが1/○○○で、どのようなスペックなのか。



こういった事も分からないまま、
とにかく出ている台を打っていました。


コレって設定狙いでもなんでもないただの養分稼働です。


朝一から適当に座って打って見たり、
夕方にちょろっと行って打ってみたり。


設定1をほとんど打っていたであろうと考えてます。


私がARTを打つようになってからしばらく経ち、
曜日事に機種によって設定が入る、もしくは7のつく日が熱い。

といったイベントが開かれるようになりました。


そのイベント時でも自分の好きな機種の前日グラフで出ていない台を打っていた
わけですが、
結果は惨敗です。


貯金を日に日に失って行ってました
( ;∀;)


そんな中私に転機が訪れました。


それが設定の入ってる台に札が刺さる。
といったイベントです(*´▽`*)


設定6に札が刺さっているので、
朝は200人以上並びがあり、休みの日朝一は毎日並んでいました^^


設定6を打った結果、

「今まで打っていた台は何だったんだ?」

と思わされるようにポンポン当たり、
勿論出玉も順調に増えていきました。


この辺りから私は友人に誘われ、
勝てる手法を身につけていったわけですが、


今回の改善点は、

~~~~~~~

・自分の好きな機種の前日グラフで出ていない台を打っていた事

・とにかく出ている台を打っていた事

~~~~~~~


ここの部分です。

イベントでも何でもないのに、
自分の好きな機種の前日グラフを見て、出ていない台を打つ。


これは据え置き、もしくは設定1から設定1に打ち変えを打っていた可能性があります。


そもそもイベント、熱い日だとしても、
設定看破要素の重要な部分を把握していて、
お店の特徴を掴まないと設定狙いなんて出来ない
わけです。


夕方から行ってグラフのよさそうな台を打つ。

コレもまた設定1でたまたま出ている可能性もありますし、
お店のリセットの有無を把握し、確実に設定の入るお店でないと出来ないです。


とにかく出ている台を打つなんてもってのほかです。


私の当時の根拠は

「出ている台は大体出る」
とか
「出ているから設定が良いに決まっている」


と言ったもので、
事実上の根拠とは程遠い勝手に作り上げた妄想でした( ;∀;)


今ならどうするか?


って事ですが、
お店の状況を全て把握し、設定が入っている状況と断定できるならば、
設定狙いをします
が、そうでない限り設定狙いは一切しません


期待値稼働のみをします。


期待値稼働は私が普段稼働日記で書いている、
天井狙い、ゾーン狙い、潜伏狙いのみの稼働です。


上記は確実に期待値を稼げますし、
打っている間は、設定4以上を大概打っている事になります。

場合によっては

設定6並の台

を打っている事にもなります。


だからこその期待値稼働をしています^^


以上が私の勝ち組への道でした^^


PS.

期待値稼働は確実に期待値のある台を打っていれば、
大概設定4以上を打っていると言いましたが、
まさにその通りなんですよね^^

1日中に設定4以上を常にぶん回せたら勝ちにつながると思いませんか^^?


設定4以上を回しても負けるときは負けるし、
勝てるときは勝てます。

期待値稼働も同じで常に打てているわけではないので、
勝てるときもあれば、負けるときもあります^^

なので期待値を積み重ねるといった事が必要となって来ます^^


今回の記事が何かの気づきになれば幸いです^^

~~~~~~~~~~~~~~~~~
~~~~~~~~~~~~~~~~~

メルマガ配信はじめました

【個人で稼ぐ力を身につける】

をコンセプトに作って行っています^^

期間限定で配信している内容もございますので、
まだの方はお早目にお願いします^^

宜しければこちらの紹介ページをご覧ください^^
↓↓↓

メルマガ配信します 【個人で稼ぐ力を身につける】

~~~~~~~~~~~~~~~~~
~~~~~~~~~~~~~~~~~


月収何十万と、稼いでいる方はゴロゴロいます。
私は常にチェックして情報などを集めているので勝てているのかも^^
スロットで稼いでいる方をチェックするのはコチラからどうぞ!
↓↓↓
にほんブログ村 スロットブログへ

スポンサードリンク

“負け組時代の稼働見直し 勝ち組への道 後編” への8件のフィードバック

  1. K より:

    やばい養分時代の思考が同じです(笑)

    昔のART機は特に設定に忠実だった気がします( ´∀`)

    初代バイオやキン肉マンなんかは設定入ってたら別格ですよねw

    • kaito より:

      Kさん

      みんな絶対一緒ですよ(笑)
      こうやって勝ち組になっていくものだと思っています(*´▽`*)(笑)

      バイオ筋肉マンは触れてないんですよね(;’∀’)
      もうずっとジャグラーでした(笑)

      ジャグラーの100G以内の台、
      ジャグラーのBIGがついている台、
      コレらが主流でした(笑)

      今コレ打ってて笑いがこらえれません(笑)

  2. ソウカイ より:

    どこかで勝つには?とか勝ったけどなんで?とか振り返ると勝ちへの道ですかね。
    まあ養分時代も勝とうとはしてましたが、勝てるんじゃね?な稼働でしたし。 さて私は専業知り合いの勝ち方しってから段々+なんですが、パチンコの遊び打ちほとんど無くなる理由に推理小説がありました。 偶々読んだ小説にパチンコにハマるのは激しい点滅、音量、出たり呑まれたりな興奮。一種の催眠状態だと。何かストンと胸に降りてきて、負ける遊び打ちアホらしいな感覚に。 まあホントか否かは不明な話ですが考えが切り替わり。 後はネトゲハマって勝つ為のスロはともかく、遊び打ちなパチンコに時間ないよな(笑)

    • kaito より:

      ソウカイさん

      確かに一理ありますね^^
      そういった道を通り勝ち組になっていきますもんね^^
      気づいた時には勝ち組です^^!

      私もそれどこかで見たことあります。

      確かに養分時代は出たら最高に気分良かったですし、
      あのパチスロの演出などには釘付けでした。

      催眠状態でないと自分で思っても、
      脳では催眠状態にかかってるんですよね、きっと( ;∀;)
      怖い( ;∀;)

      遊び打ちのパチンコに時間ないですよ(笑)

      私達は色々な道を通り勝ち組になれていますし、
      今後に活かしていきたいですね^^!

  3. いつも君 より:

    稼働お疲れ様です。[設定6並の台を打っている]まさしく真理ですね。個人的に爆裂トリガーとなりうるゾーンは積極的に拾ってます。(例えば聖也の450-500Gなど)通常時なるべく打たずに超高確ゾーンのみ回す試行を続けた場合、超高確しか出現しないスペシャルな台を打ってるのと同義なのでは、という妄想から来てますが。笑

    • kaito より:

      いつも君さん

      お久しぶりです^^
      ありがとうございます(*´▽`*)

      機械割にすると、6並の台を打っている事は多々ありますよね^^

      聖也のその考えは間違いではないですよね^^

      ただピンポイントでそこの部分のみを打つというのが条件と、
      最近設定で出玉が変わる機種が多いので、そこが問題ですね(´・ω・)

      • いつも君 より:

        カイトさん
        こちらこそお久しぶりです♩
        AT中の設定差がある台、、、全く意識しておりませんでした(^◇^;) 確かに、近頃は小役確率が優遇されてる新台が多く生産されてる気がしてきます。さすが常勝思考ですね、自分もそれを考慮して、期待値高い機種、という視点も持ってみます。

        • kaito より:

          そうですね^^

          でも解析値が出てしまえば、
          それも含めての期待値となるので、安心して打てますね^^

          解析が出ていない聖也などで気を付ければ、
          問題なしですね^^

          また気軽にコメントなどしていってください(*´▽`*)

コメントを残す

サブコンテンツ

逆アクセスランキング

サイト内検索

このページの先頭へ