ノリ打ち代打ちのメリットデメリット 収支を2倍以上安定させる?

こんにちは、カイトです^^


本日は、前回記事でも書いた通り、
乗り打ち、代打ちを雇う際のメリットデメリット


これについて書いていこうと思います^^


まずデメリットから書いていきますね^^


ノリ打ち、代打ちを雇う際のデメリット


・目立つ

・信用していないとお金が絡むので出来ない。

・乗り打ちの場合気楽に打てない。
(お互いのボーダーなど違いもあり、
さらに平等でないといけないため。)


などですね^^


【目立つ】


これは必然的にしょうがないです。


ただでさえ期待値稼働していたら目立ちます。
それを二人でやるという事は割増で目立ってしまいます

(ですが、目立たない努力は必ず必要です。)


【信用していないとお金が絡むので出来ない】


これはどちらかがお金を管理する、別々で管理するにしても、
お互い信じてないと出来ないと思っています。


一日に1000円ずつごまかされたら、
一か月で30000円です。


ここが一番ネックなのではないでしょうか。


だからこそ、
信用出来る人とやる。


これが重要です^^


【乗り打ちの場合気楽に打てない】


どういう意味かというと、
その方との間柄によると思いますが、
ボーダーは人によって違います。
(そして状況によっても変化が求められます。)


事前にしっかり話あっておく必要がありますね。
(打つ台ないときはここからでも打つ。などですね)


そしてノリ打ちの場合、少し家に帰ったり、
自分だけやることはできないですよね?
(話せばOKだと思いますが、
勝手にそれはできないです。
片方は頑張って稼働しているわけですから。)

片方だけに打たせて自分は休憩したり、
帰ったりする。


これは常識的に考えてもNGです。


一緒に休憩する、交代で休憩するなど、
お互い折り合い付くようにしておかなければ、
いずれ不平不満は出て来ます。

(勿論間柄によりますが^^)


ノリ打ち、代打ちを雇う際のメリット


・期待値をひたすら稼げる
(天井狙いをする際に、時間効率を気にしますが、
二人ならどちらかが回ったり出来るので、少しボーダー下げて打てる)

・別店舗にお互い移動し、
2台良台があれば呼んで無駄な時間が少ない。

・収支が安定する。

・一人で打つ時とは違い、
楽しみを分かち合う事が出来、楽しさを何倍も見いだせる。

・台の期待値、そしてボーダーが人によって
様々なため、話あうことによってより精度を上げられ、
成長出来る。


・朝一半リセ店に二手に分かれた場合、
朝一半リセ店、宵越し店に二人で別れた場合、
それぞれの店舗状況を把握出来る。

【期待値をひたすら稼げる】


これはこのままですね^^


少しボーダーを下げて打っても、
二人いるので、どんどん期待値を稼げます。



【別店舗にお互い移動し、
2台良台があれば呼んで無駄な時間が少ない。】



これはかなりの強みだと私は思っています。


一人でぐるぐる回るより、
圧倒的に効率がいいです。



【収支が安定する。】


これは当たり前と言えば当たり前ですね^^


二人で打つ事によってより期待値に近い数字を出す事ができます。
期待値のずれが30%前後の収支だったのが、20%前後、10%前後位に収まるかもしれません^^


【一人で打つ時とは違い、
楽しみを分かち合う事が出来、楽しさを何倍も見いだせる。】



人間誰しもそうですが、
5000枚出したよ!


など、出した話などを誰かに聞いてもらいたいものです^^


二人だとお互い喜び会えるので、
メンタル面においてもかなり良いのではないかと思います^^


一人で作業のように打っていると、
楽しみは半減以上だと思います^^


【台の期待値、そしてボーダーが人によって
様々なため、話あうことによってより精度を上げられ、
成長出来る。】



人によって考えは違うのは当たり前です。


だからこそ自分が気づかない点に気づけたりもします^^


【朝一半リセ店に二手に分かれた場合、
朝一半リセ店、宵越し店に二人で別れた場合、
それぞれの店舗状況を把握出来る。】



ガックンチェックなど据え置き店にいたら出来ない事が、
別れることによってできます^^


他のライバルより圧倒的に有利になりますね^^


以上がメリットデメリットになります^^


まだまだあると思いますが、
比べてみても分かると思いますが、
圧倒的にメリットが多いんですね^^!


もし機会があれば乗り打ち、
そして台打ちを雇う。


やってみてもいいかもしれません^^!


それだけの価値はあると私は思っています^^


デメリットの改善につきましては、
目立ちやすい

⇒毎日服を変える。
 帽子を被る日被らない日を作る。

信用

⇒自分が信用できる人としかしない。
 投資金などしっかり毎回確認し、
 自分なりのシステムを作る。

気楽に打てない

⇒打つ台ない時間は二人とも休む、
 交代で休むなど話あえばOKですね^^


など改善方法はいくらでもあると思います^^


やらずして何も得る事はないです^^


私自信ノリ打ちでよく打っているので、
やはりノリ打ちの方が安定して勝てますし、
そしてルールを決めて、お互い寄せ合っていけば、
不自由はあまり感じません^^


学べる事もたくさんあります。


皆さんが、こんな考えもあるんだな。


とか


少しでもノリ打ち、代打ちを雇うということに興味を持っていただけると嬉しいです^^!


やっぱり楽しさを共有したりすることで、
楽しさは何倍にも膨れますからね(*´▽`*)


人生楽しまなきゃ損です(*´▽`*)!


月収何十万と、稼いでいる方はゴロゴロいます。
私は常にチェックして情報などを集めているので勝てているのかも^^
スロットで稼いでいる方をチェックするのはコチラからどうぞ!
↓↓↓
にほんブログ村 スロットブログへ

スポンサードリンク

“ノリ打ち代打ちのメリットデメリット 収支を2倍以上安定させる?” への12件のフィードバック

  1. 第9地区 より:

    はじめまして。初コメです。

    以前の記事で専業のメリットとは「時間に自由がある」との記事を拝見しましたが、全くもって同意見です。
    専業の唯一にして最大のメリット、ある意味アイデンティティとも言っても過言ではないと思います。

    いつ起きるか。いつ店に行くか。どの店に行くか。どの台を打つか。青田刈りか待機か。移動するのかしないのか。打つ台が無い時は帰るか待つか。閉店2時間前だけど大きいのがある、打つか打たないか。

    これらを全て自分の意志で選択できる「自由」があるのが、繰り返しますが専業の最大のメリットだと思います。

    しかしながら、乗り打ちの場合はこの「自由」が消失してしまうように思います。
    これこそが、乗り打ちの最大のデメリットだと僕は考えています。

    最低限の規律などはあるだろうし、集合の連絡・台データ等の報告・良台があった時の連絡・一人だけ先に帰っちゃいけないとか、稼働時間以外の時間も圧迫されるし、労力とか神経もすり減りますよね。
    あと稼働とか下見とかが完全に「義務」になっちゃいますよね。

    こうなると、同じスロ稼働でも意味が全く違ってくると思います。

    どういう事かというと、「自由」のあるスロ稼働は「苦痛」は伴わないですが、「自由」の無いスロ稼働は「苦痛」を伴う、という事です。
    (「苦痛」というのは、「懲罰労働」「やらされ感」と置き換えてもいいと思います。)

    ただし、打ち子(奴隷)を雇うというのは全く別ですよ。打ち子(奴隷)を雇うということは、完全に資本家のやり方ですからね。
    資本家は全てを自分が「自由」に決めることができるので、このデメリットは当てはまらないと思います。

    • kaito より:

      第9地区様

      はじめまして、コメントいただきありがとうございます^^

      凄く深い意味合いのある文章で、私自身勉強になる部分もありました。

      これは私個人の意見ですが、
      一人でパチスロをずっと打っていく。

      これは一人で稼ぐ力を学べる。

      そこからビジネス発展できる。

      即金性がある。

      など沢山のメリットがあります^^

      そして「自由がある」
      これも大きいメリットの一つです。

      一人で打っていく=作業となりがち。

      私の場合このようになって行ったんですよね。

      これって私の信念である、
      「楽しみながら何事もやる」
      これとは真逆なんですよね。

      なのでノリ打ち、代打ちを雇うということで、
      人と楽しみながらパチスロをやる。

      これに当てはまったんですね^^

      確かに第9地区様の言う通り、
      「自由」が消失してしまう」
      これは捉え方によっては感じてしまうかもしれません。

      ですが、ノリ打ちをやる人によって大きく変化してくる部分ではないでしょうか?

      まず第一条件として、
      信用できる人。

      信用できる人と言ったら、

      親族。
      彼女、奥さん。
      親友と呼べる友。
      昔から知り合いでいて人柄もしっかり理解出来ている知人。

      などですよね。

      ノリ打ちをするとしたら、
      この辺りの人が該当してきます。

      なので、苦痛を伴う。

      極端なたとえで分かりやすくして頂けたのだと思いますが、
      私はそうは思わないんですよね、、、。

      休憩したいなら話して休憩すればいいし、
      帰りたいならその場で清算して帰っても大丈夫なわけですし、
      次の日休みたいなら、翌日は休んでも問題はないと思います。

      良台があったときの報告、
      これは逆にメリットの方が大きいのではとも思います。

      一人で色々な店舗に行く手間が省けたりするので。

      結局は人それぞれの感じ方になりますが、
      その苦痛と思われる部分。

      これは一緒に分かちあえる部分が大きく、
      そして他のメリットが多いことから、
      そこまで大きなものではないと私は考えています。

      労力、神経をすり減らす。

      これもお互い楽しみながら、
      励まし合って行けばそれほど気にならないのではと私は思います。

      • 第9地区 より:

        返信ありがとうございます。

        「一人で打っていく=作業となりがち」という視点は、物事にはいろんな見方があるんだなと驚きました。

        僕は今まで「複数人で打つ=作業となりがち」と勝手に偏見を持っていました。

        人数が増えれば増えるほど、自分のその日稼いだ期待値の意味が薄れてきますし、万枚出しても意味が薄れます。
        「人数が増えれば増えるほど、ヤマザキパンの不毛な単純作業に近付いていく」、という理屈です。

        よく軍団を目にしますが、やはり彼等を見てると「やらされ感」「懲罰労働感」がムンムン伝わってきます。
        あげくの果てに、群れて気が大きくなっちゃって、人の台ガン見とか強打とか張り付きとか。悪い印象しかないです。

        一方で、カイトさんのように楽しく稼いでる乗り打ちの人も確かに見ますね。
        というか、この「純度」の高い乗り打ちの人達は、基本余裕があるのでマナーも良いです。なので、良い意味で目立ってないんですよね。

        「純度」の低い乗り打ちばかりが目立つもので、「純度」の高い乗り打ちをついつい見落としててたのかな、と思いました。

        カイトさんが乗り打ちの第一条件に挙げられた「信用できる人」。この条件こそが最大の難所だと思いますが、ここが満たされているなら、確かに「苦痛」無しに楽しくできそうですね。
        奥さんや彼女と乗り打つのと、島○紳助みたいな人と乗り打つのとでは「苦痛」の量が全然違ってくるでしょうし。

        「楽しみながら何事もやる」
        これはカイトさんの信念でもあると同時に、僕の信念でもあります。

        信念が全く同じで手段が180度違うというのは非常に面白いものですね。

        • kaito より:

          第9地区様

          「一人で打っていく=作業となりがち」

          これはパチスロを一人でずっと打っていて思った事で、
          期待値のある台を、時間効率を考える、機械割で考える
          後は打つのみ。

          これの繰り返しなんですよね、、、。

          これって寂しいな。

          と感じて来たんですよね^^

          第9地区様の言う通り、
          複数人(5人)などでノリ打ちをした場合、
          地域にもよりますが、
          期待値を稼いでも、薄れていく。
          (一日に稼げる期待値は限られているため。)
          ってのは起こりうると思います。

          二人、三人だと逆に店舗移動などで教えあう事が出来、
          期待値をより稼げるのではないかと思っています。

          その軍団っていうのは私の地域にもいます。

          が水準の低い立ち回り、そして作業、マナーが悪い。

          これは見ていて私も思った事があります。

          変わっているかもしれませんが、
          一人で万枚出すより、
          そのパートナーと打っている時に万枚出た方が嬉しいです^^

          これも楽しみを共有できるといった事から私自身思っていることだと思います。

          お金では本当に心から笑える。

          幸せって感じる。

          これは幼い頃から不可能だと思っていますから^^

          パートナーも同じ気持ちだと感じることが出来るんですよね^^
          (私の思い込みかもしれませんが、、、(笑))

          私がそういう人と組めているって事もありそうですね、、、。

          信念が同じ。

          これってすごい事ですよね^^

          そしてこうやって色々とお互いの考えをぶつけ合えています。

          勉強になりました!

          宜しければ、
          今後も是非コメントなどの残してやってください^^!

          ありがとうございました。

          PS.

          凄く長くなると思ったのと、
          私自身直接やり取りをしたいと思ったのもあり、
          直接メールを送信しましたが届いたでしょうか?

          • 第9地区 より:

            すいません。虚偽のメルアドで投稿してました(汗)。今回のは本物のメルアドです(申し訳ないです)。

            こちらこそ勉強になりました。

            今まで「純度」の高い乗り打ちと「純度」の低い乗り打ちとを一絡げにしていました。
            今回、同じ乗り打ちでも前者と後者の二種類ある、と理解しました。

            パートナーと万枚出す方が嬉しい、というのは変わってますね。

            どこに「快楽」を感じるのか、どこに「苦痛」を感じるかは人によって全然違うのだな、と
            感じました。

            ちなみに僕にとっての「苦痛」の一つは、ニューギン(笑)の台の稼働です。

          • kaito より:

            第9地区様

            いえいえ全然気にしていないので問題なしです^^

            逆に悪気を持たせてしまったみたいで、、、。

            ありがとうございます。

            楽しみを共感できる>お金。

            といったところでしょうか、、、。

            お金に執着しすぎてもいいことないですからね( ;∀;)

            私も第9地区様とのやり取りで、
            同じような事を思いました。

            やはり人によって考え方は全然違いますね、、、。

            私自身の思い込み、杞憂。

            これも多いのではないかと、
            いつも思っているので、参考になりました。

            ニューギンはひどいです(笑)

            信長の野望で問題になり、
            慶次天井で戦鬼20が出てくるといったバグで問題になり、
            刃牙のあの作られ方、、、。

            もう少しお客様の事を考えないといけないのかな、、、

            と思っています(´・ω・)

            捉え方間違っていたらすみません、、、。

  2. にゃんた より:

    おはようございます(o^∇^o)ノ


    私も、この連休中は妻とノリ打ちしています

    まず目立つ件ですが、連休中だけのことなので
    特に気にしてません

    信用については、妻ということもあり全く問題
    なしです(笑)

    ボーダーも私のったとおりしてくれているので
    稼動しやすいです


    メリットはやはり収支が安定してます(*^^*)

    なにより一人で打つ時とは違い
    楽しみを分かち合う事が出来、楽しさを何倍も
    見いだせてますヽ(*^^*)ノ


    カイトさんの仰るとおり人生楽しんだ者勝ちだと
    思います\((( ̄( ̄( ̄▽ ̄) ̄) ̄)))/

    • kaito より:

      にゃんた様

      お久しぶりです^^

      設定狙いはうまくいきましたか(*´▽`*)?

      なるほど、奥さんとされているという事でしたら、
      何も問題なく進行して行きますね^^!

      楽しさを分かち合うという事は本当に大事ですよね^^

      一人で打っていても本当に作業のようになってしまいますもんね( ;∀;)

      しっかりエンジョイしてくださいね(*´▽`*)

      皆幸せになるために生まれた事は間違いないですからね^^
      楽しみ方、幸せの感じ方人それぞれですが、
      些細なことでも幸せを感じれる人はホントに幸せですよね^^!

      またコメントお待ちしています^^

  3. ユウ より:

    こんにちは!

    自分は学生の時3年くらいずっとのりうちしてましたが信頼できる人とやってたので、どっちが勝とうが負けようがなーんにも気にせずにご飯食べながら、その日の反省とか喜びとかを笑って話したりしてました^^

    今は地域も変わって一人でやっていて寂しい時もありますがどっちもメリットデメリットあるんでどっちもどっちかなって思います(^_^)/

    • kaito より:

      ユウ様

      こんにちは^^

      今の私と同じですね^^
      凄く毎日充実しますよね^^

      そして楽しさも見いだせますよね(*´▽`*)

      なるほど、、、
      完璧な自由を求めるなら、
      やはり一人で打った方がいいとは思いますよね^^

      でもやっぱり楽しさ。

      ここを求める私はノリ打ちの方がいいのかななんて思っちゃいます^^

  4. あにまーる より:

    いい目線ですね^^

    個人的に、稼げば稼ぐほどに疲労感を漂わせている方もいますが、それって非常にもったいないと思うし、どこかに考えのブロックがあるんじゃないかと思っています。


    幸せで恵まれた人が、不幸な人に憎まれた経験があって、それ以来幸せ感を思うように表現できない、みたいな。
    小さいころ、1位だったとき、友達の悲しそうな顔を見て、それ以来素直に喜べない、みたいな。

    そんな感じがあるのかもしれませんが、
    情報発信としては心もプラスに成るような記事がいいですよね♪

    ネガティブイメージ、ポジティブシンキングでバッチリですよね☆


    いつもありがとうございます^^

    • kaito より:

      あにまーる様

      いつもコメントいただきありがとうございます^^

      確かにあにまーるさんが言われるような事もあると思いますが、
      僕個人では、パートナーと打っている時も出したいし、
      自分で打っている時も出したい。

      それで、パートナーと打っているときの方が嬉しい、、、。

      どういった感情なんですかね。

      具体的に考えたことなかったです、、、。

      考えないようにしますが(笑)

      何事にも楽しさを。

      これが一番だと思っています^^
      頑張って良記事書けるように努力していきます(*´▽`*)

      こちらこそいつもありがとうございます!

コメントを残す

サブコンテンツ

逆アクセスランキング

サイト内検索

このページの先頭へ