パチスロ モンスターハンター2月下雷鳴 天井情報・解析・ヤメ時・攻め時攻略

images (2)                                                     ©エンターライズ

 

こんにちは、カイトです^^

モンスターハンター2月下雷鳴が、
この度エンターライズからでましたね^^


ボーナス(AT)のみで
出玉を増やしていくタイプです!

導入予定は3月17日になります。

モンスターハンター1の方はゲームからしていた
僕からしたらもうそりゃ大好きな台でした(^^♪

前作はロデオからで今作はエンターライズ、、、
どんな仕上がりか楽しみです^^

これから先記事にしていくことも多くなるかもしれません^^

それではどうぞ

♦リール配列

image

※クリックで拡大できます

♦AT初当たり確率


設定1 : 1/299.8
設定2 : 1/284.1
設定3 : 1/278.5
設定4 : 1/238.5
設定5 : 1/228.0
設定6 : 1/183.5

♦機械割


設定1 : 96.8%
設定2 : 98.3%
設定3 : 100.2%
設定4 : 104.8%
設定5 : 109.0%
設定6 : 115.2%

♦天井情報・解析


天井ゲーム数
ボーナス(AT)間999G消化

ヤメ時
ボーナス後128ゲームヤメ

攻め時(打ち初め)
ボーナス(AT)間580ゲーム


♦天井、ヤメ時、攻め時について


天井狙い目は
偶数
200~
400~
にゾーンがあることから
600のゾーン狙いも含め、
580~に設定しています^^

ヤメ時は
天国の情報もあるため、
・ボーナス後128ゲーム

にしておきます^^

最近は天国が食えない台も多いので、
実践上128以内の解除があまり確認できないようなら
即やめ、もしくは前兆確認後ヤメ

でいきたいと思います^^

攻め時は
もし攻めるなら
200~
400~
からの偶数のゾーンですね^^

♦ゲーム性


・擬似ボーナス1G連で出玉を増やすスペック。

・AT純増枚数約2.5枚/G

・AT保障ゲーム数20G~100G

♦ボーナスの種類


・REGボーナス平均約80~100枚獲得

・赤7ボーナス平均130~160枚獲得

・青7ボーナス平均180枚獲得

通常時のモード・フィールドによるモード示唆

通常A⇒通常B⇒高確A⇒高確B⇒高確C⇒高確D

渓流⇒砂原⇒凍土⇒火山

となっています^^

通常時は上記の6つのモードで管理されていて、
滞在モードによって、CZ当選率が異なります!

重要な点は、
モードはCZ突入まで転落なしというとこです^^

フィールド移行時の移行先が高モード期待度を示唆
しているようなので、凍土、火山なら様子を見るようにしましょう^^

特殊モードとして、
「ジンオウガモード」と呼ばれる特殊モードが存在します。


移行契機はリプレイの連続で、滞在中はすべての抽選が優遇され、
初当たりは必ず青ボーナスとなります^^


今はまだ解析出てないですが、
絶対に見逃せないですね!


分かり次第更新したいと思います^^

以上となります^^

個人的には凄く楽しみなので、
どんどん攻めていきたいと思っています(^^♪(笑)

月収何十万と、稼いでいる方はゴロゴロいます。
僕は常にチェックして情報などを集めているので勝てているのかも^^
スロットで稼いでいる方をチェックするのはコチラからどうぞ!
↓↓↓
にほんブログ村 スロットブログへ

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

逆アクセスランキング

サイト内検索

このページの先頭へ